高脂血症 犬 フード

食いつきチェック・無料サービス

お申込みはこちらから

↓ ↓ ↓

高脂血症 犬 フード

高脂血症の犬に最適なドッグフードはこれ ずっと元気でいて欲しいから

かわいい愛犬のために、高脂血症(こうしけつしょう)の療法食をいろいろ試してきたなかで、最終的に一番効果があったドッグフードは、、「人も食べられる 低糖低脂 ナチュラル療法食「犬心」いぬこころ -糖&脂コントロール-」でした。

 

このページを読むと、高脂血症の犬に最適なドッグフードが、「人も食べられる 低糖低脂 ナチュラル療法食「犬心」いぬこころ -糖&脂コントロール-」であると至った理由(ワケ)がわかります(#^.^#)

 

我が家の愛犬が高脂血症と診断された

 

我が家の愛犬は、メスのコーギー、11歳です。
名前は、「LUCKY(ラッキー)」
3年前の血液検査で、高脂血症(こうしけつしょう)と診断されました。

 

わが子同然、家族同様にかわいがっている愛犬が病気って聞いて、最初は、とても驚きました。

 

特にしんどそうな様子もなく、いつも通り元気にしてましたし、当時8歳だったので、まだまだ一緒にいられると思ってたし、いなくなることなんか考えもしてなかったので。

 

ただ、今すぐ命がどうこうって病気ではないとお医者様に聞いて、少しホッとしました。

 

高脂血症ってなに?

高脂血症 犬 フード

動物病院から帰ったら、さっそくネットで「高脂血症(こうしけっしょう)」のこと、いっぱい調べました。

 

高脂血症とは

「高脂血症(こうしけつしょう)」というのは、血液中の総コレステロールと中性脂肪(トリグリセリド)の両方、または一方の濃度が異常に高い値を示している状態をいいます。

 

12時間以上絶食した後に血液検査を行って、数値が高ければ高脂血症と診断されます。

 

高脂血症自体の症状としては、下痢や嘔吐、食欲不振や腹痛が見られる程度です。

 

しかし、気を付けないといけないのが、既に糖尿病や甲状腺機能低下症、副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)などにかかっていて、それが原因で高脂血症になっている場合や、高脂血症が今後、膵炎やブドウ膜炎、黄色腫形成などを誘発する可能性があるということです。

 

高脂血症って人間がなるものだと思っていたのですが、犬も高脂血症になるものなのですね。

 

人の場合、動脈硬化や心筋梗塞につながる恐れがありますが、犬も同じなんですね。

 

人間同様、生活習慣病に気を付けないといけないですね(>_<)

 

 

高脂血症の症状

ウチの子は、変わったそぶりもなく、いつも通り元気にしていました。
症状といって、特になかったです。

高脂血症 犬 フード

 

高脂血症(こうしけっしょう)は、初期のうちは症状がなく、ウチの子のように検査でわかったというケースが大半のよう。
高脂血症は、高齢になるとどの子も少しは出てくるみたいです。

 

膵炎、肝臓病、内分泌疾患であるクッシング症候群や甲状腺機能低下症、などと併発することも多いみたい。

 

 

高脂血症の原因

高脂血症(こうしけつしょう)の原因は、遺伝性や肥満などが考えられるようです。

 

人間と同じで、食べ過ぎや運動不足など、はっきりとした原因はないけれど、日ごろの生活習慣がたたって、病気になるのかな(-_-)

 

 

高脂血症の治療・改善方法

高脂血症の手術

高脂血症 犬 フード

高脂血症(こうしけつしょう)では、手術をする必要はありません。

 

高脂血症の治療法としては、脂質をコントロールする食事療法が基本となります。

 

それでも症状が改善されない場合は、抗脂質作用のある内服薬の服用が検討されます。

 

どちらにしても、長く付き合っていかなければならない病気みたいです。

 

高脂血症の食事療法

脂質を制限しないといけないので、出来るだけ脂肪を抑えた、いわゆる「低脂肪」な食事を心がける必要があります。
食事療法については、他にも注意が必要なので、下記で詳しく書こうと思います。

 

 

 

高脂血症とじっくり付き合う覚悟

夫婦ともに犬好きだったので、結婚して直ぐにラッキーを飼いはじめました。
その後、我が家には長男が生まれ、次男が生まれました。
なので、ラッキーとは、子供たちよりも長い付き合いです。

高脂血症 犬 フード

子供と遊んでくれたり、一緒に散歩したり、ラッキーはいつもそばにいて、子育てを見守ってくれていました。
そんなラッキーが病気になるなんて。。。

 

ラッキーには、わが子同様、何でもしてやろうという気持ちです。
犬の寿命は人間より短いので、いつか別れのときがくるというのはわかっていますが、それまでの間は、しっかり面倒を見ようと思います。
家族の一員なんだから当たり前ですよね。

 

高脂血症(こうしけっしょう)とは、長い付き合いになりそう。
だから、がんばる覚悟が必要でした。

 

 

高脂血症の食事療法で気を付ける4つのポイント

1.低脂肪

上にも述べたように、脂質を抑えないといけない高脂血症(こうしけつしょう)の食事では、「低脂肪」が重要なカギとなります。

 

ダイエットのためにも「低脂肪」のドッグフードは人気ですが、愛犬を糖尿病やクッシング症候群などの病気にさせないためにも、普段から「低脂肪」を心がけたいですね。

 

2.たんぱく質

脂肪を減らした分、高たんぱくな食事をすすめるお医者さまもおられるようですが、高脂血症(こうしけつしょう)の食事では、高たんぱくは控えた方がいいみたいです。
低たんぱくというよりは、「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」など、必須アミノ酸のバランスを整えることが重要なんだそうです。

 

3.油

ヒトの食事でも、「オメガ3の油がいい!」とか、「中鎖脂肪酸を摂取するように心がけましょう!」とか、油についてうるさく言われるようになってきましたが、これは、犬の食事でも同じみたいです。
特に、「脂質代謝異常」である、高脂血症(こうしけつしょう)の食事においては尚更のこと。

 

「低脂肪」だけじゃなく、脂肪の「質」も大事なようです。
高脂血症(こうしけっしょう)の食事で使ってもいいのは、「オメガ3脂肪酸」「中鎖脂肪酸」などのヘルシーなオイルだけ。
亜麻仁油、えごま油、ヘンプシードオイルなんかが、おすすめです。

 

さらに、油でもう一つ注意しなければならないことがあります。
それは、「酸化」です。
酸化した油・脂肪は、犬にとって毒になります。

 

また、それを避けるために、ドッグフードなどには、「酸化防止剤」が多く使われています。
この「酸化防止剤」が犬の健康に良くありません。

 

「酸化防止剤」を使わずに、脂肪の酸化を抑えた食事が望ましいです。

 

4.消化

高脂血症(こうしけつしょう)の食事では、「消化に良い」ものもキーワードになってきます。
なるべく、消化・吸収の良い食材を取り入れましょう。

 

 

高脂血症の食事、手作りはやめたほうがいい?

ここまで高脂血症(こうしけっしょう)の食事の注意点を述べてきましたが、どう思われましたか?
低脂肪で、必須アミノ酸のバランスを考えて、消化吸収の良い食材を選んで、酸化していない、ヘルシーな油を使用して調理しないといけない。
いくらかわいい愛犬のためとはいえ、手間が相当かかりそうですよね(>_<)

 

療法食は手作りするしかないの?

「高脂血症の食事療法」と聞いた時、初めは手作りするしかないと思っていました。
病気のことを考えた、低脂肪のドッグフードなんか市販では゛売っていない゛と思ってました。

 

愛犬ラッキーのためなら、多少手がかかっても仕方ない。
がんばって作ろう!って思ってました。

 

ところが、動物病院の先生から、「手作りのものはあげないように!」と言われました。
 ・
 ・
 ・
「???」
 ・
 ・
 ・
手作りもダメなら、何をあげればいいの?
 ・
 ・
 ・

 

 

療法食のドッグフード

療法食のドッグフードという便利なものがちゃんと売られてるんですね。
これだと手間もかからないし大助かりです。

高脂血症 犬 フード

ただ、動物病院の先生が手作りの療法食をおすすめしない理由は、手間がかかるからとか、そんな理由からではありませんでした。

 

手作りだとどうしても、栄養のバランスや量が数値通りなのかわかりにくくて、しっかりと管理ができないでしょう、ということでした。

 

確かに、食材の形はどれもひとつひとつバラバラだし、栄養素も一定ではないと思います。
それを1個1個重さを量って、数値を計算して、って難しいですよね。

 

それが、市販のドッグフードなら、ある程度均質に作られているので、量さえ気を付けていれば、毎回の食事の栄養の数値を管理することが出来るというわけです。

 

市販のドッグフードだと、手間もかからないし、栄養の数値の管理もできて、まさに一石二鳥。
もし、療法食を手作りしないといけないってなってたら、いままで続けてこられたか自信がありません(#^.^#)

 

 

高脂血症の犬に最適なドッグフードはこれ

犬の療法食シリーズ

まずはじめに、動物病院のお医者様に教えていただいたのは、ロイヤルカナン社の「犬の療法食」シリーズでした。

 

ロイヤルカナン 療法食 消化器サポート低脂肪

 

 

 

ヒルズ社にも「犬の療法食」シリーズがあることを知り、こちらも試してみました。

 

ヒルズの特別療法食シリーズ

 

食いしん坊のラッキーは、どちらのフードもおいしそうに食べていましたが、いまいち効果が感じられませんでした。

 

 

最後にたどり着いた「犬心」いぬこころ

 

そして、最終的にたどり着いたのが、人も食べられる 低糖低脂 ナチュラル療法食「犬心」いぬこころ -糖&脂コントロール- でした。
「犬心」いぬこころは、先ほど述べた「高脂血症の食事療法で気を付ける4つのポイント」を
すべてクリア
しています。

 

良質な油「オメガ3」「オメガ6」を配合。
酸化を防ぐために、低温で加工しているそうです。

 

空気を遮断する「特殊加工のアルミ袋」に入れることで、酸化を防いでいるので、酸化防止剤を使っていません。
それでも消費期限は1年もあるそうです。

 

添加物は、「酸化防止剤」以外にも、食品添加物、防腐剤、合成調味料、着色料、肉骨粉、オイルコート、香料、肉魚の高温加工、残存農薬、乾燥肉、肉副産物など、計12種類の添加物を使用していません。
添加物が入っていないのは安心ですよね。

 

あと、私が注目したのが、国内で製造されているということ。
国外で製造したドッグフードを日本に持ってこようと思ったら、運ぶのに日数がかかるから、どうしても防腐剤などの添加物が必要になりますよね。
そして、コンテナの中は60℃以上の高温になると聞いたことがあるので、変質しないのか?も心配です。
その点、国内製造なら、安心です。

 

高脂血症 犬 フード

 

「犬心」いぬこころに使用されている原料は、「生肉(牛・馬・鶏)、各生魚、魚粉、玄米、大麦、さつま芋、じゃが芋、ゴマ、ココナッツ、とうもろこし、大豆、ホエイ、海藻、花びらたけ、ひまわり油、冬虫夏草、乳酸菌群、ビール酵母、オリゴ糖」、以上、になります。

 

ドッグフードの中には、大麦や雑穀などの「穀物」が、原材料の一番上に書かれていることがあります。
一番上に書かれている食材が、表示されている中で、もっとも多く使われていることを意味します。
本来、肉食であるはずの犬の食事が、「穀物」中心に作られているというのは、おかしなことですよね?

 

「犬心」いぬこころの原材料は、生肉(牛・馬・鶏)、各生魚が中心。
だから、消化が良くて、内臓にも負担をかけないみたいです。

 

高脂血症 犬 フード

「犬心」いぬこころを販売しているマッシュルーム・デザイン・スタジオは、大和菌学研究所というところに運営されていて、1946年の創業以来、キノコを中心に菌類の研究を続けてきた会社です。

「犬の病気対応のドッグフード(療法食)」は、世の中に十分に納得できるものがないことを知り、「理想の療法食」を自分たちで作ろうと、5つの大学と連携して、10年かけて、この「犬心」いぬこころを開発されました。

 

愛犬の好き嫌いが事前にチェックできるよう、お試しサンプル200gを無料(送料も無料)で提供されています。

 

わたしは、そんな社風にも共感を持てました。
こんな会社が作るドッグフードだから、わが愛犬にも安心して食べてもらえます。

 

 

こちらをクリック

↓ ↓ ↓

高脂血症 犬 フード

 

 

「犬心」いぬこころの口コミ

 

わたし以外のみんなの「犬心」いぬこころに対する評価はどうなのか?気になるので、インスタグラムから口コミを集めてみました。

View this post on Instagram

なかなかカナガンの食いつき悪く??#犬心 をアジリティードッグ幼稚園の犬友さんに勧めてもらい、購入してみました! ・ 驚くほど早くたべました????? が… パピーや1歳から3歳までの子には低カロリー過ぎてあまり良くないそうなので、お散歩の時のご褒美にお菓子と混ぜたり、カナガンに少し混ぜることにします♪ ・ 口から入るものはいいものを。 そして健康で毎日を幸せに暮らしいてほしいと飼い主は願うものです?? ・ #犬心 #電話の対応が親切すぎて神#ちわすたぐらむ #いぬすたぐらむ #チワワ #ちわわ #ちわわなしでは生きていけません会 #チワワ部 #チワワ大好き #あずき #あずき依存症 #あずきちゃん #あずきのいる生活 #いぬのいる生活

azukinako_megさん(@azukinako_meg)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

ココさんの新しいフードが届きました(^ω^) 膵炎のココさんは低脂肪フードしか食べられず、、 なおかつ療法食、、、 調べたらこの犬心が膵炎に抜群に よさそうなので(ノω`*) 肝心の脂肪分は5?9パーセント! ロイヤルカナンは5パーセントだったけど、犬心も負けずに低い数値なので安心。 、 先週までサンプル食べてたんですが、あの偏食ココさんが飽きずにガツガツ食べてくれたので、迷わずこのフード(^ω^) 、 、 そんなココさんですが今日病院に行ってきて、かなり具合がよくなったので今日からお薬は飲まなくてよくなりました!! ただ低脂肪フードは続けてくださいと言われたので、、しばらくはこの犬心にお世話になります(ノω`*) 、 それにしてもココさん元気になってよかたー あとは数値がどれだけ下がるかだね(ノω`*) 、 #ココさんのなのに食い意地はってるパリス #パリスにはジウィピーク買ったから諦めなさい #犬心 #療法食 #膵炎 #ドッグフード #トイプードル #toypoodle #dogstagram #いぬら部 #pecoいぬ部 #dogfood

paris-cocoさん(@pariscoco98)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

連投すみません???♀? ミントの事。 病気が見つかり、ご飯を変えました。 お薬とともにモリモリ食べてくれてます。 甲状腺機能低下症にもいい、人間も食べられるという、フードです。 日本製。 たくさんあげすぎていたのか、1日に6回もよおし、その度に、後ろ足シャカシャカ呼びに来て、大変です(笑) 今日から、少なくしております???? だいぶ元気になりました??? 待て!をしているところをパチっと?? #ミント#トイプードル#いぬばか部 #いぬすたぐらむ #いぬなしでは生きていけません #わんこ#わんこなしでは生きていけません #わんこ部 #癒し#ながいきしてね??#ご飯#ドックフード#犬心#いぬかわいい#いぬこころ

Nobumiさん(@nobumint)がシェアした投稿 -

やっぱりみんなの評価もいいようですね。
素材が新鮮だとおいしいから、よく食べるのでしょうね。

 

 

「犬心」いぬこころのお得な買い方

 

単品購入の場合

「犬心」いぬこころは、単品で買うと、
1kg 2,600円(税抜き・送料別)です。

 

送料は、通常購入の場合、
北海道、東北、沖縄以外が、510円
東北が、810円
北海道・沖縄へは、1,210円
かかります。

 

普通のドッグフードよりは、ちょっとお高いですね。
でも、まとめ買いするとお得に買うことが出来ます。

 

まとめ買いの場合

3kgだと、通常7,800円のところ、6,500円(税抜き・送料別)

 

6kgだと、通常15,600円のところ、11,500円(税抜き・送料別)

 

9kgだと、通常23,400円のところ、16,000円(税抜き・送料別)

 

12kgだと、通常31,200円のところ、19,800円円(税抜き・送料別)

 

送料もお得になって、
北海道、東北、沖縄以外が、200円
東北が、400円
北海道・沖縄へは、800円
になります。

 

定期コースにすると、さらに100円お得になります。

 

必ず、毎月、受け取らないといけないわけじゃなく、3kg、6kg、9kg、12kgをそれぞれ、「1ヶ月」、「2ヶ月」、「3ヶ月」から選んで受け取ることが出来ます。

 

「4ヶ月」以上のサイクルにも対応していただけるそうですよ。
食べる量の少ない小型犬でも、お得に買うことが出来て、嬉しいすね(#^.^#)

 

定期コースにしておけば、頼み忘れてて、突然、ごはんが無くなったなんていう心配もないですし、注文する手間も省けて楽ちんですよ。

 

お届けサイクルの変更や休止は、お届け予定日の3日前までに連絡すれば、いつでも変更できるので、定期コースの方がおすすめです。

 

 

高脂血症の犬のフードは「犬心(いぬこころ)」に決まり!

高脂血症(こうしけっしょう)は、食事療法などで長く付き合っていかなければいけない病気です。
そして、「高脂血症のための療養食で注意すべき4つのポイント」を確認しました。
1.低脂肪、2.タンパク質、3..あぶら、4..消化

 

これを手作りしようと思ったら大変。
だけど、しっかりと栄養管理するためには、療養食を手作りするのはNGだということがわかりました。

 

高脂血症(こうしけつしょう)の療養食は、市販のドッグフードがいい。
なかでも、国内で製造されていて、防腐剤や酸化防止剤が入っていない「犬心」いぬこころは、高脂血症(こうしけっしょう)の療養食にぴったりです。

 

ウチの愛犬ラッキーには、「犬心」いぬこころが一番効果がありました。
「犬心」いぬこころのおかげで、今でも、ずっと元気に過ごしています。

 

 

\初回お試し無料/

↓ ↓ ↓

高脂血症 犬 フード

 

 

TOPへ